殿堂入り条件

チーム発足から10年が経過したのを機に これまでの選手の成績やチームへの貢献を称え敬意を表すとともに これからRootsの球史を創っていく上で各選手が ステータスの目標にしてもらえるシンボルとして殿堂制度を制定します。
殿堂に入る条件の何れかに該当した選手には『殿堂グラウンドコート』を 贈呈し永久メンバーとして、いつでもチームの活動に参加できることとします。

《殿堂に入る条件》
〇チーム活動において多大なる貢献があった選手

〇通算成績が優秀な選手           
打者
・200安打
・150打点
・200盗塁
・30本塁打
投手
・50勝   
・50セーブ 
・200奪三振

〇且つ、在籍年数3年以上の選手       

表彰について

M・V・P
全選手の投票で最多得票者

敢闘賞
別名『監督賞』監督が選定

MAP賞
出席率が1番良かった選手

ONLY ONE賞
各選手が成績の目標を掲げ達成者を表する(エントリー制)